保育の仕事の悩み・不安

保育の仕事の悩み・不安

保育の仕事をして行く中で抱える不安や悩みなどを少しでも解決できる記事を載せて行くので、少しでも役立って頂ければ幸いです。

保育の仕事の悩み・不安記事一覧

新人保育士 先輩との人間関係の悩み

保育士として働いている方の悩みを聞くと必ず上がるのが人間関係の悩みと言えます。人間関係の悩み自体は、保育士の職場に関わらずに、おそらく社会人として仕事に関わる方の多くは、多かれ少なかれ抱える悩みと言えます。一方で、保育士の職場である保育園や児童福祉施設等は女性がほとんどの職場となるので、いわゆる女性...

≫続きを読む

 

男性保育士の将来の不安と悩み

保育士として働いている男女の割合としては、女性95%で男性5%と言われており、非常に男性保育士の数は少ないです。そのため、職場で男性保育士が一人だけという事も多いので、女性保育士とは別の悩みを抱える方も多いです。偏見の目で見られやすい子育てなら女性と世間一般では思われがちなので、女性保育士以上に男性...

≫続きを読む

 

保育士は定年まで働き続けられるのか

保育士の方で、入社から定年まで働き続ける方は非常に少ないです。理由としては、保育士の方の約9.5割が女性であるので、結婚、出産などから多くの方が退職してしまう事が挙げられます。もちろん、復職する方も大勢いらっしゃいますが、正社員ではなく、時間の融通が利きやすいパートや派遣として働く方の方が多いのでは...

≫続きを読む

 

保育士 休日を増やしてプライベートな時間を充実させたい

保育士の仕事は、サービス業としての性質が強い事と、仕事をしている忙しい保護者が子供預けることから、平日・土曜日の出勤が一般的です。一方で日曜日・祝日は仕事が休みな方が多いため、定休日とすることが多いようです。ただ、緊急時の受け入れをしているような規模の小さい保育所で働く場合は、曜日関係なく出勤する必...

≫続きを読む

 

保育士 保護者からのクレーム

保育士として働く中で避けて通れない悩みの一つが、保護者からのクレームになります。クレームの内容は様々で、保育園側の不手際であることもありますし、保護者側の勘違いであることもあります。また、クレームの中には理不尽なこともあります。ケースバイケースによって対処の方法も変わってきますが、保護者の多くのクレ...

≫続きを読む

 

保育士は有給休暇が使いにくいのか

有給休暇の使用は、労働者の権利になるので、使いたい日に自由に使用することができます。ただ、これは一般論であって、他の保育士との人間関係を考えると、自由に使える職場なんてほとんど存在しないのでと思います。保育士に限らずに、日本は自分だけ仕事を休み、周りに負担を掛ける事は好ましくないとされています。例え...

≫続きを読む

 

新人保育士 辞める理由

新人保育士が仕事を始めて悩む事の1位は先輩との人間関係になります。続いて、学生時代の生活リズムの変化、保護者との関わり方、体調不良などになります。給料の額については、まだ昇給や賞与とは無関係な事と、目の前の仕事に精一杯な事から、「新人」保育士の辞める理由にはならないようです。人間関係の悩み人間関係の...

≫続きを読む

 

保育士の仕事が辛いと感じたら

保育士の仕事は、責任感が強い方に向いていると言えますが、一方で何でもかんでも背負い込んでしまったり、自分に厳しくし過ぎると簡単に潰れてしまいます。保育士の仕事は、新人の頃は分からない事だらけで先輩保育士に注意されたり、怒られたりすること多いと思います。また、事務の仕事も保護者に渡す書類作りや子供の成...

≫続きを読む

 

保育の仕事の理想と現実のギャップ

保育の仕事をしていると、理想の保育と現実にしている仕事のギャップに思い悩む方も多いです。このギャップは、保育士としての勤続年数に関係なく生じるものになります。おそらく、多くの方が最初に感じるギャップは、新人保育士として働く前に考えていた保育の仕事と実際に入社した後の仕事になると思います。新人保育士 ...

≫続きを読む

 

保育士に向いていないのではと感じたら

新人保育士の方ですと、なかなか子供との向き合い方が分からず戸惑う日々が続く事が多いかもしれません。子供は表情が豊かな子から、なかなか考えている事や好きな事が分からない子まで様々です。また、気分も変わりやすいので、保育士の方の中には、「子供に嫌われているのは?」と思い込んでいる方もいらっしゃるのではな...

≫続きを読む

 

保育の仕事に疲れて辞めてしまいと思ったのなら

保育士の仕事に絶対の正解はないので、先輩保育士の教育の下で、子供と向き合いながら、保育の基礎を学び、そして自分なりの保育スキルを磨いていく必要があります。また、保育の仕事だけでも大変ですが、保護者の対応、おたよりの作成、成長記録の記入、そして保育士同士の人間関係など肉体的にも精神的にも非常に負担が掛...

≫続きを読む

 

先輩保育士からのパワハラで悩んでいる

保育士の方の悩みを聞くと、先輩保育士や園長からパワハラを受けている方も一定数いらっしゃるようです。パワハラといっても、物理的な暴力ではなく、精神的なパワハラになります。具体例を挙げると、無視、悪口、仕事の押し付け、嫌がらせ、サービス残業の強制などが挙げられます。女性の職場の傾向が強い保育施設になるの...

≫続きを読む

 

保育士は出世していけば給料が上がるのか

保育士のキャリアパスとしては、新人の初任者からクラス担当、クラス主任、副主任、主任保育士、そして園長と出世して行くのが一般的になります。ただ園長となると、10年以上の勤続年数が必要になりますし、ポストも少ないので、必要要件を満たしていても、なかなか就くことが難しいかもしれません。また、キャリアパスに...

≫続きを読む