非公開求人 保育士の転職

紹介会社の非公開求人で保育士の転職を成功させる

 

非公開求人とは、一般的に紹介会社が抱えている求人になります。詳しく述べると、サイト等で一般公開せずに、キャリアコンサルタントを経て、条件に合った求職者のみに紹介する求人になります。

 

何故そのような遠回りな事をするかと言うと、保育園側の時間的ロスとコストの削減、そして質の高い保育士の獲得を満たすためです。

 

通常の転職サイトに掲載すると、掲載するだけでお金が掛かる上に、不特定多数の応募が来るため、待遇が良い保育園程に手間が掛かります。

 

また、不特定多数の応募が来ると、書類である程度判断する必要がでてくるので、間違って質の高い保育士を落とし、問題を抱えた保育士を面接に通してしまう可能性もあります。

 

したがって、待遇が他よりもよい保育園程に紹介会社を利用する傾向があります。

 

逆に、ブラックな保育園は、離職率が高いため、人手不足になりやすいので、応募数を増やすために紹介会社を利用せずに、通常の転職サイトを利用する事が多いです。

 

※オススメの紹介会社に関して記事の後半で述べています。

保育士が転職時に保育士専門の紹介会社を利用するメリット

 

・競争率が低い
・待遇がよい求人を見つけやすい
・余計な時間を使わず効率よく職場を探せる
・希望に合った求人を紹介して貰える

主なメリットとしては上記になります。

 

競争率が低い中で、待遇の良い保育施設に応募できる点としては、キャリアコンサルタントと相談した上で、あなたの希望と経歴、そして保育施設側の応募条件が合致した上で紹介してくれるからです。

 

また、紹介会社は登録者が保育施設に採用されて、一定期間勤務しないと、保育施設側から成功報酬が貰えない(例外紹介会社もありますが)ことから、一つの求人に多数の登録者が集中する事を回避します。そのため、競争率は、それ程高くなる事は少ないです。

 

また、待遇が良い求人が多い理由としては、紹介会社の信用と成功報酬が理由になります。

 

ブラックな保育施設を紹介してしまって、評判が下がれば登録者は当然減り、企業側の利益が減ります。また、ブラックな保育施設ですと、仮に登録者が採用されても、すぐに辞めてしまい、やはり成功報酬が貰えない可能性があります。

 

そのため、健全な運営をしている紹介会社でしたら、ある程度の待遇と働きやすさが保証されている求人を扱うようにしています。

 

もちろん、絶対にブラックな職場がないと言えませんし、人によって基準も異なりますが、通常の転職サイトを利用するよりもリスクは低いと言えます。

 

ただ、なかには紹介するだけ報酬を貰う契約をすることで、ブラックな保育施設を普通に紹介することもあるので、必ず信用できる紹介会社を利用しましょう。

 

保育士バンクを利用して転職する

 

待遇が良く、長期的に働ける保育施設に転職したいのでしたら、保育士専門の紹介会社を利用すると良いと思います。

 

オススメとしては、保育士バンクになります。

 

保育士専門の紹介会社の中でも扱っている求人は非常に多く、全国の求人を扱っています。

 

一般の求人サイトには掲載されていない、優良な非公開求人もあるので、予想以上の待遇の職場に出会える可能性もあります。

 

扱っている施保育施設の種類も数も多いので、あなたの希望に合った職場を紹介して貰う事ができると思います。

 

担当のスタッフが親身に応じてくれるので、あなたの条件に合った求人を厳選して紹介してくれます。

 

具体的には、土日祝日完全休み、年間休日125日以上、残業なしといったワークライフバランスを重視した働き方をしたい人にオススメです。

 

もし、保育士の転職を成功させたいと思っているのでしたら利用して損は無いと思いますよ。

 

保育士転職支援【保育士バンク】